ABOUT US

ABOUT US

道草屋のメインフィールド

 

こんな時代にも関わらず、島の9割に手付かずの自然が残っている西表島。
その中でもさらにディープな自然が残っている西表島の西の端『奥西表エリア』をメインフィールドにツアーを行なっています。

船やカヤックでしか行けない秘境エリアです。

珊瑚礁に守られた穏やかな海。数々の静かなビーチや無人島。

トレッキング。沢登り。カヤック。と様々な手段でアクセスできる滝。

ガイドブックには載っていない場所や歴史や文化。ツアー業者が少なくのんびり過ごせます。

海よし。川よし。滝よし。となんでも揃ったリピート率No.1のエリアです。

カヤックを漕ぎ出せば、そこにあるのは島の原風景。
誰もいない滝。誰もいない海。
風の音。波の音。水の音。草木の音。
身体一つで五感を刺激し、お客様が自然のパワーを感じていただければと思います。

 

※バラス島、鳩間島、浦内川などの北西・北東エリア希望の方はご相談ください。




【道草屋代表 那須 翔平 1988年埼玉県生まれ】

大学在学中より自給自足の生活へ憧れ、山奥や離島への移住を考える。
大学卒業後、日本三大清流・長良川のある岐阜県郡上市にて 夏は川に揉まれ、冬は雪にまみれる。
愛すべきバカ集団【アースシップ】に仲間入りし、ラフティングや沢登りなどのガイド、キャンプイベントやツーリングツアーなどを企画。
オフシーズンにサポートガイドとして【アースシップ沖縄】へ行き、シーカヤックに出会う。
激流の川もいいけど、のんびり海へ行きたい。
人と人の繋がりであれよあれよと西表島へ。
西表島ガイド一筋20年【まんさくツアーサービス】で、ビシバシと鍛えられること4年。
ガイド歴10年目の2020年3月に道草屋オープン。
強風や雨の中をバリバリ漕ぐのも好きですが、ビーチや滝でコーヒーを飲みながらのんびりも好きです。
様々なジャンルの知識を取り入れるため、日々勉強中。
【百香果店主 那須 真麻 1990年大阪府生まれ】

本人曰く海より山派。 一人で海外へふらりと行ってしまうガッツがある反面、虫が苦手。
たまたまふらっと寄った西表島で、あれよあれよと気付けば定住。
長年飲食業で働いていた経験から、料理はお手の物。
道草屋ツアーの送迎やランチ、スイーツ考案担当。
2021年12月に
【アジアのあばんざい 百香果】をオープン。
【むぎ 2019年石垣島生まれ】

石垣保健所から引き取られ、生後約3ヶ月の時に西表島へ。
性格は穏やかで、甘え上手。
陸では見事な看板犬っぷりを披露するも カヤック上ではプルプル震えだす。
立派なカヤック犬になるために日々奮闘中。
【むぎの生活記録】